2021年の幕開けです。2018年から異常なことが起こる3年でした。そして2020年12月22日から風の時代を迎え、これからは大きな変革がある日々となります。800年前にヒントはありますが、比較出来る材料はなく、統計にないことだらけになりそうです。

今もコロナの影響で大変のことも多いかと思いますが、大切なことは、いつも柔軟な心で様々なことを恐れず対応していけるかどうかかもしれません。そして風の時代は、沢山の情報を集めることも必要ですが、デマや何より私たちをコントロールするための情報も紛れているので十分見極まる力を身につけることです。ネットにあることが正しいとは限りません。自分でしっかりと考えること、周囲をよく見ること、たとえ見えないものであっても信じること大切にすることが今年を乗り切るコツかもしれません。

皆さんにとりまして2021年が昨年よりも少しでもよき1年となりますよう、ご健康とご健勝をお祈り申し上げます。

向学学館 天河日月